童人トマの風への入会について

 ※入会を希望する方へご注意※
山行形態が沢登りを中心としているため、
「全くの登山の初心者」「40才以上の方」
のいずれかに該当する方はお断りする場合があります。
また他の山岳会との二重在籍はできません。

  ◆募集期間について

随時入会を受け付けています。
“入ってみたい!”と思ったら、いつでもご応募ください。
特におすすめのタイミングは春(4〜5月)と秋(9〜10月)です。
無雪期・積雪期のシーズン始めなので、体慣らしの山行やいろいろな訓練プログラムがあり、仲間たちとの山行になじめ、じっくりと技術を磨くことができます。

  ◆こんな人に入ってほしい

さて、トマの風をお勧めするのはこんな方です・・・。

  1. 沢登りが大好きで、たくさん沢登りに行きたい人。
登山の基礎(テント生活や歩く技術)があるなら、沢登りの未経験者や初心者の方も歓迎です。
2. 四季を通じて活動ができる人。
  雪山が初めての方も歓迎です。
3. 会の活動に厭わず参加できる人。

 これらに該当すれば、あなたはトマの風で楽しくやっていける可能性が高いはずです。
一方、沢登りをやりたくない人、あるいは会の活動に関わりたくない人は、残念ながらトマの風には向かないかもしれません。トマの風は沢登りを活動の中心としている会であり、またお互いに高め合い支え合うことによって、安全で楽しく充実した山行をしようとしている会だからです。

◆入会までの流れ

トマの風への入会までには、概ね以下のような流れをたどります。

1.メニューにある入会のお申込みに必要事項を記入して送っていただきます。

2.入会担当者から説明メールが行きます。これに基づいて、説明、質問などのやり取りをしていただき、お互いのより深い理解を目指します。

 3.理解が深まった段階で、集会見学をしていただきます。集会やその後の飲み会でメンバーといろいろな話をして、会の雰囲気に触れてみましょう。

 4.会の雰囲気が気に入ったら・・・次はお試し山行です。実際の山行に参加してみましょう。

 5.実際に山行を共にして、気に入ったら入会、気に入らなければ残念ですが・・・、ということになります。
※集会見学やお試し山行のあと、当会からお断りする場合もあります。あらかじめご了承ください。

山岳会を選ぶ時は、慎重にしたいものです。プライベートの大事な時間を費やすわけですし、時には危険が伴う遊びの仲間です。もしかしたらあなたの人生を左右することになるかもしれません。「入ってしまったのはいいが、こんなはずではなかった」ということも往々にして起こりえます。入る人にとっても山岳会にとってもそういうことは避けたいものです。

 入会希望者に即集会見学に来ていただかないのも、その場の雰囲気に流されての安易な入会は危険だと考えるからです。お互いがよく理解しあってからの入会、一見面倒に見える手続きですが、是非趣旨をご理解下さい。

 当会では、会員を入れたいがための無理な勧誘は決して行いません。でもトマの風に興味を持たれたら、面倒だと思わずに是非一歩を踏み出してみて下さい。入会した人は誰もが楽しく山を満喫していますよ。

◆新人の声

ここ1〜2年で入会した新人の生の声も参考になるかもしれません。
彼ら・彼女らがどのような動機で入会し、どのようにトマで活動しているかご覧ください。
『最近の新入会員の声』

戻る